本文へスキップします。

ここから本文です

不動産(グローバル・コア型)の
運用受託機関を選定しました。

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2017年4月から、オルタナティブ資産にファンド・オブ・ファンズ(FoF)形式で投資する運用受託機関を公募しています。このたび、グローバル不動産の運用受託機関として以下を選定しましたのでお知らせします。

【不動産:グローバル・コア型】
(共同投資ファンド領域*)

運用受託機関名

ゲートキーパー:アセットマネジメントOne株式会社
ファンド・オブ・ファンズ・マネジャー:CBRE Global Investment Partners Limited

*ジョイントベンチャー投資や、少数の投資家と共同で投資するクラブディール等による運用

以上